鈴与の強み

現場力・解決力・展開力の3つの強みを活かし挑み続けます。

経営理念である「共生(ともいき)」の意志に導かれて鈴与は、常に社会やお客様に必要とされる存在であることを目指し、創業から200年以上にわたって自己改革を続けてきました。その歩みは、私たちに現場力・解決力・展開力という3つの強みをもたらしました。鈴与は、この強みを活かしたさまざまなサービスで、物流から広がるあらゆる領域に挑戦しています。

現場力

鈴与には、幅広い業界の物流の現場で培ってきた、安全・品質・生産性を日々向上させることのできる現場力があります。サービスを生み出す源泉であり、お客様とのもっとも重要な接点ともなる現場。その現場で力を発揮し、時代の変化に対応しながら、常に一流の物流サービスをお客様にご提供していきます。

解決力

原材料や部品の調達から生産・販売まで、一貫した戦略を実行し流通経路の無駄を削減して、売上の増大と経営の効率化を図るサプライチェーンマネジメント(SCM)を推進するために。鈴与は、物流のプロと先進の物流システムによって、あらゆる領域でお客様の課題を解決するソリューションをご提案できます。

サプライチェーンマネジメントとは

展開力

鈴与は、世界有数の物流インテグレーターであるUPS社と提携。世界120以上の国と地域を結んで新たな展開力を発揮しています。あらゆる海外間の輸送に、鈴与の現地法人や駐在員事務所のスタッフを中心にきめ細かく対応。グローバルに展開するお客様のニーズに幅広くお応えします。