2020.06.11

株式会社データビークルへの
出資に関するお知らせ

鈴与株式会社は、この度、株式会社データビークル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:油野達也、以下「データビークル」)が第三者割当増資により発行する株式の引き受けを行いました。

1.株式取得の目的

 現在幅広い領域において、AIやビッグデータの活用、デジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みが加速度を上げて広がる中、企業においても膨大なデータを活用した事業展開が必要不可欠となっています。一方で、データを加工・分析し、価値を創出できるIT人財(データサイエンティスト)の不足/育成が課題となっています。
 データビークルは、高度なプログラミング知識がなくても、統計学と機械学習の技術を応用してビッグデータの収集から分析・解析までを実現できるデータサイエンスツール(dataDiverなど)を提供し、企業の最適な意思決定を支援しています。
 当社では、今後データビークルが得意とするビッグデータの取得・解析・分析のノウハウを当社グループ内において、BtoC事業(商流・航空・食品等)を中心に様々な分野で活用し、サービスレベルの拡充や営業の効率化を高めて参ります。

2.データビークルの会社概要

会社名 株式会社データビークル
設立 2014年11月
代表者 代表取締役CEO 油野 達也
所在地 東京都港区東新橋2-9-1 CIRCLES汐留8F
資本金 1億6015万円
主要事業 ビックデータの取得・解析・分析に関する事業、ITマーケティングリサーチ・コンサルティング事業

経営企画室 広報チーム