• 開催中の展示会
  • イベント
  • ギャラリー
  • ご利用案内
  • 水口屋ギャラリー

■フェルケール博物館ご利用案内

  • 開館時間・休館日
  • アクセス

水口屋ギャラリー

江戸時代の水口屋は東海道興津宿の脇本陣でした。明治時代以降には海水浴の宿として、やがて宮家や政治家、文化人の別荘旅館として利用されました。その様子はアメリカ人オリバー・スタットラーの著書『JAPANESE INN』で紹介しており、外国人の間でも水口屋は有名になりました。しかし、昭和60年には約400年続いた旅館の歴史に幕を下ろしました。

現在は、その一角を「水口屋ギャラリー」とし、水口屋と興津に関する資料を紹介しています。

水口屋ギャラリー外観

ギャラリー内部

開館時間・休館日

開館時間
10:00~16:00
休館日
月曜日・年末年始(12月28日~1月3日)
入館料
無料

アクセス

アクセス
住所 〒424-0205 静岡市清水区興津本町36
電話 054-369-6101
駐車場
無料駐車場あり