鈴与株式会社
採用ホームページ
マイページ登録はこちらから

先輩社員紹介

HOME>社員紹介>森 春基

仕事は自分のペースで、
ON・OFFはっきりメリハリつける!

森 春基Haruki Mori

2007年 入社
コンテナターミナル部
オペレーション課 本船チーム 配属
(コンテナ船荷役のプランニング、及び荷役現場作業指揮・監督。
現在はコンテナヤードのロケーション管理をする、コントローラー業務を担当)

なぜ鈴与を選んだのか?

様々な分野の仕事があり、いろいろな経験ができると思いました

共生(ともいき)の精神を経営の基盤とし、地域や社会に貢献していることを知り、直感でこの会社にしようと思いました。200年以上の間、地域に根ざし成長してきた鈴与という会社に入り、自分もその中で成長していきたいという意識が選考を受けているうちに強くなっていきました。正直なところ、具体的にやりたいことは見つかっていなかったのですが、物流に限らず様々な分野が鈴与にはあり、いろいろな経験ができるのではないかと思ったのも選んだ理由のひとつです。

仕事をする上で大切にしていること

仕事の優先順位や時間配分を自分の中で整理し、
考えて動くよう心がける

一番はメリハリを付けることです。だらだらと仕事はせずに、ON・OFFをはっきりさせるようにしています。仕事の優先順位や時間配分など自分の中できっちりと整理し、考えて動くよう心がけています。周りの人のことももちろん意識しますが、自分のペースで仕事をすることで、ストレスも少なく効率よくできます。

仕事がデキる人とは?

コミュニケーションが上手く、アンテナが高い人

コミュニケーション能力が高い人は仕事が出来ると思います。私の在籍しているコンテナターミナル部では、作業員や船員など現場で様々な人から意見を言われたり、注文を受けたりします。発言一つで相手の態度が変わることもしばしばあります。そこを使い分けて上手く出来る人は、すばらしい人材だと思います。また、アンテナを高くし、先を読んで行動できる人もデキる人だと思います。コミュニケーションが上手く、アンテナが高い人のところには、いい情報が必然的に入ってくるものだと思っています。

新入社員に求めること

思ったことは積極的に行動に移してほしい

失敗を恐れずに、積極的な姿勢で仕事に取り組むことです。上司や先輩は新入社員に対して出来なくてもいいという寛容さを持って、仕事を与えていると思います。何をやっても許されるというわけではありませんし、自分でしっかり考えて行動することが大事ですが、思ったことは積極的に行動に移してほしいです。また、わからないことはそのままにせず、問題を一つ一つ解決していくことが大切だと思います。

プライベートの過ごし方

体を動かすことが好きなので、サッカーやフットサル、サイクリング、ゴルフなどいろいろなスポーツをして汗を流しています。また、家からスタジアムが近いこともあり、エスパルスの試合観戦にもよく行きます。
このページの上部へ ▲

センパイ、質問です!