鈴与株式会社
バックナンバー

鈴与でこんな仕事がしたい!

HOME>内定者サイト>こんな仕事がしたい!
課題ノートを見ながら対談する内定者3名

荻島州人

学部学科

経済学部経済学科

出身

東京都

志望業界

金融、コンサル

面接を受けた企業数

30社

自分を一言で表すと

長い物に巻かれろ

市川竜也

学部学科

経済学部経済学科

出身

静岡県静岡市

志望業界

物流、インフラ

面接を受けた企業数

10社

自分を一言で表すと

百折不撓

西内一智

学部学科

経済学部経済経営学科

出身

石川県

志望業界

物流、メーカー、商社

面接を受けた企業数

25社

自分を一言で表すと

毎日が学び

鈴与に入ってどんな仕事をしたい?いっちー(市川)からよろしく!
鮮やかな青空によく映える、鈴与の倉庫群外観
就活しているときは、鈴与グループ自体がなんでも屋って感じのところに惹かれて入ったから詳しい事業を何かやりたいというのはなかったんだけど、研修で倉庫の見学に行ってみて、実際にやっている事業を初めて見て倉庫って面白いと思った。機械部品から自動車部品からお茶とか、輸入物の調理器具とか!

こういうものを扱っていて本当にモノの流れ、物流っていうのを表しているのは倉庫だなぁって思った。世界や社会、人の生活とかと直結している感じ、自分が就活で言ってきた『地域貢献をしたい』ってことを体現していると思ったから、ぜひ倉庫で経験を積みたいなぁ!
倉庫は自分が扱うものにすごい詳しくなれそうな気がする
あと、倉庫ってモノを置くだけだとおもっていたけど、お茶のところだったら(直射日光が当たらないように)部屋を暗く暗室にしていたりして・・・倉庫って奥深いよねー
倉庫で具体的にこんなものを扱いたいとかはある?
綺麗に整頓された倉庫内
そうだねー、特に機械部品かな。静岡は製造業が盛んだけど自動車産業が特に盛んなわけじゃん。だから自動車とか機械部品に関われるのは、静岡で働く意義が大きいと思うし楽しいと思う。実際、自分も車に乗るし(笑)

これからTPPとかで貿易が拡大するかもしれないし、これまで新聞で見ることしかなかったようなことに関わっていけるのは楽しそう。
やっぱり、実際に倉庫を見学して働くビジョンを持てたのは大きかったなー。
自分も経済を肌で感じることができるのは現場の魅力やなーって倉庫の見学をして思った!
しゅうと(荻島)は何かしたい仕事ある?
うん、自分も就活中はあんまりどんな仕事をしたいか考えてなくて。どんな人たちと働くかっていうところをメインに考えて就活してた。
鈴与に採用してもらえてすごく感謝してるし、まだ入社してないけど魅力的な人がいっぱいいる。
そんな会社に貢献したいなぁって思った時に、やっぱり鈴与の原点でもある港湾の仕事をしたいと思う。
自分が入社する会社の原点っていうものをしっかりと知って、会社のことをより好きになるというか会社への帰属意識を高めていきたいな。
若手のうちは港湾でしっかりと経験を積んで鈴与の仕事っていうものを理解したい。
鈴与はグループ企業がいっぱいあっていろんな人が働いているわけであって、いずれはそこを束ねられるような仕事をしたいな。
あとは、自分は鈴与の理念、共生の精神を最も体現しているのはエスパルス(清水エスパルス:日本のプロサッカーチーム)だと思うよね。そういったところでもいつかは働いてみたいな。
それが港湾で働いて成長させてもらった自分が鈴与にできる恩返しだと思うから
清水港 大型コンテナ船の荷役風景 荷役風景近景
港湾で特にこういう仕事をしたいとかある?
そうだねー、フォアマンができればいいかな。どういった仕事をしてここまで鈴与が発展してきたのかを見たいから、となったらフォアマンができればいいかなって
なるほど。しゅうとはキャリアプランがあって、そのためにどういう仕事をしたいかっていう感じやよね
そうだね。まとめると、最初は自分が成長するために、大きくなるために鈴与っていう会社を上手く利用させてもらって、そのあとは恩返しのためにグループ企業や人を束ねられるような仕事をしていきたい!
かずとも(西内)はどんな仕事をやっていきたいん?
自分は倉庫か港湾かちょっと迷ったけど、研修で実際に倉庫の現場を見て倉庫で働きたいと思った。いっちー(市川)も言ってくれたけど、経済の流れとか社会と接しとって、モノの流れとか経済の動きを肌で感じられるなあっていうところが魅力的っていうかね。
現場でいろいろなことを経験してから、できれば将来的には例えば海外の拠点の立ち上げを経験できたらなと個人的に思っててー
海外なー。大変そうだよな海外は
まず、倉庫で働きたいって思うんだけど、倉庫って毎日運営にどれだけコストがかかったかっていうのを数字で集計してさ、『今日はこれだけ改善できた』っていうのが目に見えるって説明会や研修でもよく聞いたよね。今日はどれだけ目標を達成できて、次の目標を設定して、その目標を達成するためにはどうすればいいかってことを考えていくのは自分に合っているかなと思って。倉庫の管理が自分には合っているかなと思う。
マネジメント能力が必要だって言ってたね
あー、言ってたね!人をどれだけうまく動かせるか
専門知識も必要だけど、人の導き方みたいな力が必要って言ってたね
みんな入ってから現場で働きたいってことで、しゅうと(荻島)はエスパルスで働いてみたいっていうのがあるけど、いっちー(市川)はほかにしたい仕事ある?
そうだね、最初は港でも働きたいと思ってたけど。最近はコンビニのPOSシステムとか、物流の目覚ましい発展を見て、国内物流に携わるのがおもしろい時期かなっていうふうに思う
かずとも(西内)はどこかほかは行きたい部署(したい仕事)とかある?
興味を持っているのは、会社の中のお金の流れっていうのにかかわる仕事で、経理とか資金調達。鈴与は株式を上場していなくて、どういう風に資金調達してくのかっていうところに興味がある。上場している企業だからこそできることもあれば、上場していない企業だからできることもあると思うし、いろいろ勉強できると思う。お金のことに興味を持ってるのは、最近の『半沢直樹』の影響もある(笑)
結構語り合えたね、みんなが将来どんな仕事をしているか楽しみ!
ボタン:内定者対談1 どんな学生生活を送ってきたの?
ボタン:内定者対談2 私が「鈴与」に決めた理由。
ボタン:内定者対談3 鈴与でこんな仕事がしたい!
ボタン:内定者対談4 私たち、留学生!