鈴与株式会社
採用ホームページ
マイページ登録はこちらから
採用担当者からのメッセージ項目

No Challenge, No Yonder

HOME>採用担当からのメッセージ
採用担当一同集合写真

採用担当から
皆さまへの
メッセージ

鈴与株式会社の採用ホームページへようこそ!
このホームページには沢山の鈴与の「人」の声を詰め込んでおりますので、余すことなくご覧いただければ幸いです。
当社の新卒採用のコンセプト、それは… 
「No Challenge, No Yonder」

Yonderには「向こう側」という意味があります。 これは空間的なものだけではなく、時間や概念といったあらゆるものごとの未知の領域について指し示す時もあります。
すなわち「No Challenge, No Yonder」とは「挑戦無くして、成長なし」という精神のこと。 この精神こそ、私たちが新卒採用に懸ける想いそのものです。
まだ見ぬ、輝く人財との出会いの為に、私たちは日々挑戦し続けています。

Suzuyoのこれまでの200年間も常にChallengeの連続でした。それはこれからも変わりません。

皆さんもChallengeの中から見つかる「新しい自分」を探しに、Suzuyoというフィールドへ飛び込んでみませんか?

採用担当から一言

採用チームリーダー

小山 仁

HITOSHI KOYAMA

小山 顔写真

皆さんの人生において、これから大小問わず様々な問題が起きるでしょう。 そこから目をそらしたり、逃げたりすることはいつでもできます。 だったらまずは、解決策を練り、実行することを考えてみませんか? いろんな人に協力を仰ぎながらでも、やってみたらいいのです。 問題や困難に真摯に取り組んでいく過程が人間を確実に成長させてくれます。 そんな風に考えられる方と一緒に社会人人生を共にできたらどんなに素晴らしいだろうとバカ真面目に考えている私たちです。

リクルーター

高原 勇

YU TAKAHARA

高原 顔写真

「自分はどんなことに向いているんだろう?」学生だった当時、よく悩んでいたことを覚えています。そして、鈴与でいくつかの部署を経験するなかで、新しい自分に出会い、思ってもみなかった自分に気づくこともありました。新しい環境に踏み出すことで、新しい自分に出会える可能性が生まれます。就職活動は、そのまたとない機会だと思いますので、是非たくさんの一歩を踏み出して下さいね。

リクルーター

大塚 智子

TOMOKO OHTSUKA

大塚 顔写真

何気なく生活してきたつもりでも、好きなものや楽しいと思うことなど、全ての自分の構成要素には理由があります。私自身の経験を振り返ると、就職活動の時ほど、今までに通ってきた道をじっくり見つめ直し、「なぜ私は今こうしてこの場所に立っているのか」を考えたことはありませんでした。自分という人間を客観的に見つめ、時にはご両親やお友達などの視点も借りて、誰よりも知っているようで実はまだよく知らない「自分」を発見してみてください!

リクルーター

鈴木 愛

MEGUMI SUZUKI

鈴木 顔写真

「お客様からの依頼に対して出来ないと答えない。どうしたら出来るのか考えることが大切。」という当時の上司からの言葉を今でも大切にしています。目の前の仕事に対して、自分たちの持てるもの全てを持って取り組む、与えられた仕事には誠実(誠実は、言ったことを成して実らせると書きます!)に取り組む、やるからには最後まで責任を持ってやりきる!そんな社会人になりなさい、という1年目だった私への上司からの激励だったと思っています。

リクルーター

宮崎 航平

KOHEI MIYAZAKI

宮崎 顔写真

「大企業に入社したい」と思う方も多いのではないでしょうか。実際、私もそう思っていました。しかし、みなさんにお分かりいただきたいのは、「企業の大きさ = 個人に任される仕事の大きさ」ではない、ということです。大企業の大きなビジネスであればあるほど、それにかかわる人は多くなり、当然一人に任される仕事は細分化されます。企業規模の大小も大切かもしれませんが、「一人に任される仕事の大きさ」という点にも、是非目を向けてみてください!

リクルーター

河野 由里

YURI KONO

河野 顔写真

皆さんが直面している就職活動は、人生の大きな選択の時です。何を選び何を選ばないのか、選択には勇気が必要です。是非自分のこれまでの学生生活、そしてこれからの社会人生活をじっくり見つめてみて下さい。色々な人の話を聞いてみて下さい。自分の「したい」が見えてくれば、きっと納得のいく選択ができるはずです!

そんな就職活動にして頂けるよう我々採用担当も尽力致しますので、是非鈴与を覗いてみて下さい!

リクルーター

藤田 修人

SHUTO FUJITA

藤田 顔写真

就職活動はいくつもある会社の中から1つを選択するという、人生の大きな節目です。 納得してその1つを決めるために、まずはたくさんの会社に出会ってください。企業研究や説明会で業界・会社を知ってください。 受動的ではなく能動的に情報を得ることで、思わぬ出会い、発見がありますよ! そんな私はsuzuyoと出会いました。業種や会社を絞っていたらこの出会いはなかっただろうと、つくづく感じます。

リクルーター

二宮 良太

RYOTA NINOMIYA

二宮 顔写真

地域社会に根ざした企業であるということが、私が鈴与株式会社を選んだ決め手でした。世界に挑戦するときに、確かな地盤があるというのは強みだと思ったからです。縁もゆかりもない土地に飛び込むのは勇気のいることでした。しかし、情緒あふれる町並みや温かみのある人に惹かれ、新しい環境に一歩踏み出す挑戦をしたことで、新しい発見をすることが出来ました。皆さんも就職活動で迷ったら「より挑戦できる」と思う道を選び、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

ボタン:会長からのメッセージ
このページの上部へ ▲