2016.09.11

鈴与DCタイランド バンプリーに新たに倉庫2棟を竣工

Bangplee DC C&D 外観

9月1日(木)、当社が100%出資するタイ現地法人「Suzuyo Distribution Center(Thailand) Ltd.」(以下、鈴与DCタイランド)は、バンプリー地区に新たに自社倉庫2棟を竣工させました。

バンプリー倉庫は、バンコク都心から約40km、スワンナプーム新国際空港から約27kmの、日系企業も多く入居しているバンプリー工業団地の至近に立地し、主要幹線道路へのアクセスも非常に良好で、首都圏への配送拠点としても適したロケーションとなります。

バンプリー地区には、2015年2月に自社倉庫(A棟・B棟)を開設しておりますが、更なる事業拡大を図るため、同じ敷地内にC棟・D棟を増設しました。
 C棟・D棟は、鉄筋コンクリート造平屋建の高床式倉庫、17,800m2(2棟合計)。既存棟と合わせた延床面積は、36,400m2となります。

増設する倉庫は、同国の法令規制に適合した危険品を保管する区画や、定温庫を新たに設け、多様なお客様のニーズにお応えできる設備を整えています。

また24時間対応の倉庫オペレーションや、梱包・仕分けなどの作業や配送機能も有しており、幅広い物流サービスを提供していきます。

新倉庫概要

鉄筋コンクリート造平屋建
名称
Bangplee DC C&D
所在地
66/16-17 Moo 6, T.Bang-Priang, A.Bang-Bor,
Samutprakarn, 10560 Thailand
営業開始
2017年3月13日
敷地面積
78,000m2
延床面積
17,800m2 (C棟・D棟合計) うち危険品の保管区画:2,100m2
(※A~D棟の合計:36,400m2)

会社概要

鉄筋コンクリート造平屋建
社名
鈴与DCタイランド
(英文名称 Suzuyo Distribution Center (Thailand) Ltd.)
設立年
2005年
社員数
547名(正社員)
当社は、「Suzuyo(Thailand)Ltd.」を通じて、1992年より同国での物流事業を展開し、バンコク・レムチャバン等にて倉庫事業を行ってきました。2005年には、一層の倉庫事業の拡大を目指し、鈴与DCタイランドを設立。2007年にウェルグロー工業団地に初の自社倉庫を設けました。