2017.06.22

最先端技術を有するベンチャー企業のセブンドリーマーズへ出資


鈴与株式会社は、この度、人工知能・ロボット・ヘルスケアベンチャーのseven dreamers laboratories株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阪根信一、以下「セブンドリーマーズ」)が第三者割当増資により発行する株式の引き受けを行いました。

1.株式取得の目的

セブンドリーマーズは、「世の中にないモノを創り出す技術集団」をビジョンとしており、革新的な技術力により世界に先駆けた全自動衣類折りたたみ機を開発するなど、人々の生活を大きく変えるイノベーションの実現に取り組んでいるベンチャー企業です。
当社は、セブンドリーマーズのビジョンに共感し、同社の今後のグローバル展開を物流面からサポートして参ります。またセブンドリーマーズの強みである高い開発力と技術力を当社の物流事業で活用し、作業の効率化・生産性の向上を図るとともに、お客様や社会が抱える様々な物流の課題を解決するべく、最適な物流サービスを提供してまいります。

2.第三者割当増資実施会社 概要

会社名 seven dreamers laboratories株式会社
(セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ 株式会社)
代表者 代表取締役社長 阪根 信一
所在地 東京都港区三田1-4-28
事業概要
部門名 事業内容 主要製品
ヘルスケア事業 医療機器・医療部品の研究開発及び製造販売 「ナステント」
(睡眠サポート医療器具)
カーボン事業 カーボン製品及びゴルフシャフトの研究開発及び製造販売 「カーボン製ゴルフシャフト」
(オーダーメイド型)
ロボティクス事業 電気製品並びに精密機器の研究開発及び製造販売 「ランドロイド」
(全自動衣類折り畳み機)

3.第三者割当増資の概要

(1)払込時期   :平成29年2月
(2)当社出資株式数:約42千株

4.取得株式数および取得前後の所有株式の状況

(1)異動前の所有株式数:   0株
(2)取得株式数    :約42千株
(3)異動後の所有株式数:約42千株