2017.05.08

ニプロファーマ株式会社との業務提携に関するお知らせ

当社は、この度、ニプロファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:小森 健次、以下「ニプロファーマ(株)」)と医薬品の品質確保および輸送の効率化を目的として、業務提携をすることといたしましたので、お知らせいたします。

医薬品の国際的な輸送・保管においては、医薬品の適正な流通を確保するための国際基準(GDP Good Distribution Practice)に基づき、厳格な品質管理が求められる一方、国内の物流業界に限ると、保管倉庫や輸送トラック等のハード面を含め、品質確保に向けた対応は不十分な状況です。加えて、厚労省も医薬品の偽造品が流通した問題を契機として、GDP基準の制度化を本格的に検討しつつあります。

これらに対応するため、ニプロファーマ(株)伊勢工場内に温度管理(15~25℃)および低温・湿度管理機能を備えた物流倉庫を共同で建設し、 該当倉庫に係る医薬品の入出荷・保管・輸送業務を当社が受託します。併せて、両社で輸送・保管業務に係る品質管理システムの整備および運用を推進するとともに輸送効率の改善に取り組んでまいります。

当社は、ニプロファーマ(株)と提携を行うことで、包括的な医薬品物流システムを構築し、医薬品の更なる安定供給の強化、物流サービスの一層の向上を図ってまいります。

医薬品物流倉庫の概要

所在地
三重県松阪市嬉野天花寺町647番地240 ニプロファーマ(株) 伊勢工場内
建物概要
医薬品物流自動倉庫(3極GMP対応(日・米・欧州のGood Manufacturing Practice))
構  造 : 鉄骨造2階建
建築面積 : 約2,900㎡
保管能力 : 約5,000パレット
延床面積 : 約3,900㎡ 
使用開始
平成30年6月(予定)
(完成予想図)
[参考情報] ニプロファーマ(株)の概要
社名
ニプロファーマ株式会社
本社
大阪府大阪市中央区
代表者
佐藤 誠(代表取締役会長)
小森 健次(代表取締役社長)
創業
昭和23年8月1日
設立
昭和25年7月25日
従業員数
2,296名(平成29年3月末時点)
資本金
86億6,947万円
売上高
約624億円(平成28年3月期)
事業内容
医療用医薬品の製造及び販売、その輸出入
製造所
大館工場、伊勢工場、鏡石工場、埼玉工場、城北工場、志紀工場
子会社
ニプロファーマ・ベトナム・リミテッド