国際輸送

グローバルネットワークを駆使し世界を自在に

企業の国際戦略を強力にサポート

UPS社との戦略的提携により、国際物流ネットワークは世界120カ国以上に拡大。海・空・陸を組み合わせた最適輸送の提案と、1979年にアメリカに駐在員事務所を開設以降、北中南米、アジア、欧州それぞれに拠点展開を進めており、現地法人が10ヶ国、12法人、駐在員事務所が3ヶ国、3拠点を有しています。成長著しいアジア地域においては、自社倉庫建設やトラック車輛といったハード面を強化しています。また、外資系企業の日本進出に対しても万全の態勢で企業の国際戦略をサポートしています。